11/29【代表チーム】カリフ・マルエス大会:vs光ヶ丘シャークス@藤心小

1 2 3 4 5 6 7
藤心ジャガーズ 0 0 0 0 0 0 - 0
光ヶ丘シャークス 0 1 2 2 1 x - 6

カリフ・マルエス大会の2戦目でしたが、連敗となりました。

投げる方は、四球が9個とまたも締まらない結果に。四球を出すのはヒットを打たれるのと同じ意味なので、これでは守る方もキビシイです。打つ方も、内野安打1本では、反撃の糸口も掴めません。

とにかく投打が噛み合わなかったこの一戦。特にバッティングにはテコ入れが必要です。来週は試合がありませんので、特打など打つ方に時間を割いて、流れを変えたいです。

試合結果一覧はこちら

11/22【代表チーム】カリフ・マルエス大会:vs南流ファイターズ@藤心小

1 2 3 4 5 6 7
南流ファイターズ 4 0 0 1 5 - - 10
藤心ジャガーズ 0 0 0 0 0 - - 0

カリフ・マルエス大会の初戦でしたが、敗戦でのスタートです。

現在はチームを作っている時期なので、色々なことを実戦で試しながらの試合になります。ある意味、結果より内容を重視しているのですが、今日の試合はそれを差し引いても、登板した投手の出来にバラつきがありました。やはり四球を連発しては、守りのリズムも悪くなり、エラーを呼ぶのも道理でしょう。まずはコントロールを鍛えること。普段のキャッチボールを疎かにしていると、ストライクが入らない緊張した場面では、自分を信じることができなくなります。

打線もまだまだですね。ヒット1本、四球1では何もできません。特に芯を捕らえた打球が少ないです。練習ではできていても、試合では自分のポイントで打てず、タイミングが合わなかったり、突っ込んで打ったり。この当たりは、経験不足が出ているように感じました。

試合結果一覧はこちら

11/1【代表チーム】酒井根大会:vs光ヶ丘シャークス@藤心小

1 2 3 4 5 6 7
藤心ジャガーズ 2 0 0 6 2 - - 10
光ヶ丘シャークス 0 1 0 0 0 - - 1

酒井根大会の予選Aブロック最終戦、見事に勝利です。

この試合に勝てば3位決定戦に駒を進めることができるため、チーム全体で集中して臨んだ試合でしたが、ナイスゲームでした。打ってはホームランを含む10得点、守ってはランナーを出しながらも要所を抑えて1失点でしたが、特に走塁が素晴らしかったです。次の塁を狙う姿勢が随所に見え、ダブルスチールも含めて積極的な走塁を見せていました。

この結果、Aブロックの2位が確定し、Bブロック2位の沼南ファイアーズとの3位決定戦が決まりました。

3位決定戦は、11/21(土)11:00~@名戸ヶ谷グラウンドで行います。6年生は、代表チームでの最後の試合です。ご都合のつく方は、ぜひとも応援のほどよろしくお願いします!