7/26【代表チーム】流山北部大会:vs初石クーガーズ@流山トーハングラウンド

1 2 3 4 5 6 7
藤心ジャガーズ 5 5 2 4 - - - 16
初石クーガーズ 0 0 1 0 - - - 1

投打が噛み合った良い試合でした。強風と熱さの中、選手も頑張りました。四死球も最低限。投手が頑張れば、打線もそれに応えて得点を重ねることができます。後はいくつかあった「見逃し三振」でしょうか。2ストライクになったら、ストライクゾーンを広めに変えて、積極的に振っていく。いつも攻めの姿勢が、もっともっと試合を面白くしていくはず!

試合結果一覧はこちら


7/25【代表チーム】流山北部大会:vs向小金ファイターズ@藤心小

1 2 3 4 5 6 7
藤心ジャガーズ 1 0 3 0 0 1 0 5
向小金ファイターズ 2 0 0 1 3 0 x 6

接戦をモノにできず、残念な敗退でした。打線には、もう少し粘り強さを求めたいところ。初球を打ってピッチャーゴロというような淡白な攻めが目立ちました。積極的な姿勢は大事ですが、その中でも「好球必打」、良い球を狙って打つということが必要です。何でもかんでも来た球に手を出していませんか?簡単に凡退することは、相手投手を助けることにもなります。自分で得意なコースがあるのなら、そこを狙って打つことも大事です。一打席、一打席、考えて打席に入ることを意識してみよう。

試合結果一覧はこちら


7/21【代表チーム】流山北部大会:江戸川台フェニックス@流山小山小

1 2 3 4 5 6 7
江戸川台フェニックス 6 2 3 0 - - - 11
藤心ジャガーズ 0 1 3 3 - - - 7

本当に残念な敗退でした。初回、アウェイな雰囲気に飲まれて取られた大量失点を頑張って追い上げましたが、とうとう最後まで追いつくことができませんでした。

アウェイな雰囲気を応援でカバーできなかったのは申し訳なかったと思います。だけど……本気でやればもっとできるだろ!もっとやれる、自分たちの力をもっと信じよう、「チームで頑張って勝つ」という言葉の意味を、もう一度みんなで考えよう。オレらはもっともっと強くなれるはずだぜ。

DSC_1076~2

試合結果一覧はこちら


7/20【Aチーム】流山近隣大会:vs吉川グリーンズ少年野球クラブ@藤心小

1 2 3 4 5 6 7
吉川グリーンズ 0 0 0 2 - - - 2
アドウィンクラブJr 5 4 2 x - - 11

流山近隣大会の4試合目、投打が噛み合ったナイスゲーム、特に守備が良かったです。最終回に3四死球に絡めて2失点したものの、流山近隣大会3試合目で課題だった守備はノーエラーと、安定した守りを見せていました。公式戦を勝ち進むには、まず守備から入ることが重要です。この調子で頑張っていこう!

試合結果一覧はこちら