奇跡のレッスン

​奇跡のレッスン
http://www4.nhk.or.jp/wonderlesson/5/

いつも録画して見てる番組なんですが、どのスポーツにも限らず「子どもたちに教えていく」ことの難しさと楽しさを、改めて気づかせてくれる番組です。

その中でも何度か繰り返して見てるやつが YouTube にアップされてたの​を教えてもらったので、これまたご紹介。

​​​​奇跡のレッスン 「野球編・ボビー・バレンタイン」(前編)
​​奇跡のレッスン 「野球編・ボビー・バレンタイン」(後編)

子供たちと一緒に見ると、見終わった後に「どう思った?」とか、考えたことをいろいろと話せる機会になるかも?なので、オススメでーす。


友遊ボールで楽しんじゃおう!

友遊ボールとは、小学校三年生以下の低学年の子どもたちと保護者で行う野球です。ルールは野球に準じていますが、柔らかいボールを使うのでグローブは使わずに手でキャッチします。

バットはプラスチック製の太いメガホンのようなもので、味方のピッチャーが下からゆっくりボールを投げてくれるので、安心してバッターボックスに立つことができます。三振とフォアボールがなく、打席に立ったら必ずボールを打てるので、子どもたちは自分の打順を楽しみにしています。

20160928-1

初めて野球に挑戦するお子さんでも、安心して楽しめるのが友遊ボールです。野球に興味のあるお子さんがいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

10月10日(月祝)の午前中に、親子で友遊ボールを楽しめる大会があります。場所は「逆井運動場」になります。詳細は、後ほどホームページやチラシでお知らせしますので、「おもしろそう!」と思った子供たちやご父兄の皆さま、お気軽に参加してみて下さい。


トップページの画像、変更中です

6年生の卒団式も終わり、トップページの画像をリニューアルします。現在、画像を選考中のため、仮でユニフォームにしています。慣れ親しんだ「あの画像」を外す時は正直寂しい気持ちもありましたが…新しいチーム全員で前に進みます。


たまにはルールの話でも

今日は雨のため、午前中で練習が終わりになり、家で新聞を広げると、こんな記事が出てました。

IMG_20160220_192500
(読売新聞:2016年2月20日朝刊より)

従来は捕手がホームベースの一部を開けていればOKだったと思うのですが、今年からプロ野球でもルール変更されたことから、少年野球でも、より厳格な判定を求める方向になりそうです。